防災体験ツアー

開催概要

2023年度 2年生お⽗さんの会イベント「防災体験ツアー」 開催

⽇時︓2023年9⽉30⽇(⼟)9時00分〜13時30分
場所︓(一部)池袋防災館︓2年生46名、お⽗さん及びご家族
     (二部)親子ランチ:2年生39名、お父さん及びご家族
主催︓2年⽣お⽗さんの会幹事

 

報告内容

 2年生お父さんの会では、関東大震災からちょうど100年を迎える今年の防災月間にちなみ、 親子で災害を疑似体験しながら、防災知識を学ぼうと、池袋にある防災館を訪問しました。
 総勢100名近い参加者は4グループに分かれ、1時間40分のツアーで、地震、消火、煙を体験し、防災アニメを視聴しました。

 地震体験では、子どもたちは地震シミュレーターで、テーブルに潜り、テーブルの足を掴んで、震度6の地震の揺れを体感しました。地震体験中のお父さんがテーブルから身体が出ていると声がけをするなど、地震時にすべきことがよく頭に入っている様子でした。
 消火体験では、子どもたちは「火事だー!」と大声を出し、消火器を使うまでのピン抜き、ホースを持って、レバーを握る手順をお父さんと共に覚え、お父さんたちが消火器を持って、水を放射する体験を行いました。
 煙体験では、煙に巻かれる中で、どのように建物から避難するかを体験しました。低い姿勢をとって壁を伝いながら進んでいき、全員が無事建物から脱出して歓声が上がりました。
 防災アニメ視聴では、過去に起きた東日本大震災、阪神・淡路大震災、関東大震災の被害の様子を真剣に見ている子どもたちが印象的でした。
 防災館を後にして、イベント二部として、お父さんたちとみんなで一緒にお食事です。ポテトフライや唐揚げはみんな大好き。お食事の後は、お父さんが用意した防災クイズに挑戦して楽しい時間となりました。

最後に

 今回の学習イベントでは、親子で楽しみながら体験をして防災を学ぶことができました。それぞれの家庭で、いざという時に落ち着いて行動できる災害への備えとなりましたら幸いです。
 今回も大勢の参加者に集まりいただき、無事のイベント開催となりましたこと、保護者の皆様、立教女学院小学校の先生方のご理解のおかげです。ありがとうございました。