ブレスの出勤


今日は朝からシャンプーをして数ヶ月ぶりにブレスを出勤させてみました。
歳をとったせいか、昨年あたりから気難しくなり、学校がストレスになっているようだったので、集団生活をお休みして自宅で隠居生活をさせていました。


バディルームでの朝の食事。ケージが二つだったので、クレアだけ待機中。


犬の様子、表情を読み取りながら接するようにすることが大切です。
可愛いからといって、大人数でキャーキャー大きな声を出しながら触られるのは犬は苦手。


今日は1年生の聖書の授業に参加。
今年の1年生は初めてブレスに会ったのですが、子どもたちは「ねぇ、ブレスって何歳?」「なんでブレスって名前なの?」と興味津々。
東日本大震災からもうすぐ8年。震災後に生まれた1年生にとっては遥か昔の出来事のようですが、ブレスを撫ぜながら、津波と原発事故のこと。放射能のこと。避難した人、残されたペットのこと。そしてシェルターで犬や猫たちのために働いてくださったボランティアさんたちのことをお話ししました。1年生の子どもたちには、今はまだ全てを理解できないかもしれませんが、いつかきっと伝わると信じて。