春休みのお仕事


今日は朝から一年生の外遊び用の下駄箱の設置工事の為に出勤。


クレアの産箱を作ってくださった大工さんが檜の木で製作。木の素材感、ぬくもりが感じられるようにと、木のフシをあえて残した天板に。そして南三陸のくつろぐハウスやセントポール幼稚園のペンキ塗りでもお世話になっているペンキ職人さんたちが3時間かけて細部を磨いて塗装を何重にも塗り込み、防腐、防水処理。


ここにお寿司を並べて食べられるくらい美しい仕上がりになっています。
こうしてメインの下駄箱よりもはるかに美しい下駄箱が完成!