金砂郷5年生スタディツアー「田植え」


連休明け直後の行事は恒例の茨城県常陸太田市金砂郷での田植え体験。
A組B組ともに好天に恵まれて素晴らしい体験活動となりました。
今回、同行したのはベローナ。


田植えのあとは浅川での環境保護活動。ベロはいつもの水遊び。


自然の中では発見がいっぱい。


今年の新たな取り組みは金砂の田んぼの土を採取しての「微生物による発電実験」。
自然体験、環境学習と共にこれからのSTEAM教育の展開が期待されます。