保護者の会

活動報告

2018/7/9

6月23日 「1・2年生 合同イベント」

<1・2年生 合同イベント> 
新しく立教女学院小学校にご入学された1年生とそのご家族を歓迎するため、小学校から食堂と体育館をお借りして1・2年生合同イベントを開催しました。
外は雨模様の天気でしたが、立教女学院の生徒たちは1年生も2年生も元気いっぱい!
体育館内は総勢297名の笑顔があふれ、晴れやかな楽しいイベントとなりました。

【受付】
ちょっぴりお姉さんになった2年生と違って、初めて参加する1年生はドキドキしながら受付をスタートしました。
1,2年生とも、ホワイトボードに自分の名前を楽しそうに書いた後、そのホワイトボードを抱えて、カメラ係のお父さんに、家族写真を撮影してもらいました。

受付後、あとで使用するとは知らずに・・・子供たちは仲良く折り紙で紙風船をたくさん折りました。

 

そして、下校班ごとに交流を深め記念撮影後、体育館へ移動です。

【開会式】
体育館に移動後、大澤先生に開会の挨拶をして頂き、2年生幹事の子ども達4名が前に出て、参加者全員でお祈りを捧げました。そして、ラジオ体操のお父さんが登場し、参加者全員で真剣に準備運動です。

           

【風船リレー(1年生親子)】
昨年の伝統を引き継いで、今年も1年生親子の種目は風船リレー!

カメラマンの熱い視線を感じながら、可愛らしいカラフルなコーンを目印に、競技スタートです。
1年生とお父さんの仲の良さを発揮してもらいました。

 

【フラワーボックスリレー(2年生親子)】
カラフルなフラワーボックスをお父さんと一緒に運んでもらいました。
やはり親子のチームワーク抜群!

何事も一生懸命な立教女学院の生徒たちは、全身で喜びを表現します。

 

【追いかけ折り紙入れ(1・2年生、兄弟姉妹)】
お姉ちゃんたちを見ていた妹や弟たちも参加するときがやってきました!

受付で一生懸命に折っていた紙風船を、お父さんの背中のカゴめがけて精一杯に投げます。
※お父さんは危険防止のためゴーグル着用していて、子供たちも大喜び!

 

【ボールリレー(1・2年生、兄弟姉妹)】
最後の競技は昨年に引き続きボールリレーです。

昨年は初々しい1年生だった2年生が、今度は先輩として、1年生と一緒にボールをリレーします。
1年生だけでなく、小さな弟さん、妹さんも一生懸命でした!

            

★結果発表★~歓迎のアーチ~
感動的なBGMがしんみりと流れる中、2年生が1年生一人一人にキャンディレイをプレゼントしました。1年生の生徒達は少し照れながらも嬉しそうな笑顔を浮かべます。

その後、1・2年生の担任をしていただいている尾亦先生、尾崎先生が登場すると、子供達の声が弾み、笑顔が増しました。そんな生徒たちも先生からのお話が始まると静かに耳を傾けます。

 

このイベントを見て、「私もお父さんを大事にしたいと思います」という、ありがたいお言葉を先生から頂き、お父さんたちの表情もゆるみました。

2年生たちは、昨年、自分達が温かく迎えてもらったことを想い出しながら、1年生たちを歓迎のアーチで見送り、1年生歓迎の合同イベントはフィナーレです。

 

【最後に】
1年生の皆さん、ご家族様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
お忙しい中、お集まりいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
この合同イベントを開催するためにご協力いただいた先生方、先輩のお父さん方にも、この場を借りてお礼申し上げます。

これからも、「すべては娘たちの笑顔のために!」楽しいイベントを開催していきたいと思います。

  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • リンク集
  • このサイトのご利用にあたって/個人情報の取扱いについて